2012年11月20日

祝 小沢一郎さん 無罪確定

風邪を引いてしまいまして昨日の無罪確定のその日に更新できませんでした。早く寝すぎたためか午前4時に目が覚めちゃってボツボツ書いております。

SHUKU-MUZAI-OZAWA-ICHIRO.jpg


民主党政権期間よりも長い3年8ヶ月に及ぶ戦いに小沢一郎さんは完全勝利しました。
もう嬉しくて嬉しくて昔からストックしてあった小沢さんの笑顔の画像をいっぱい並べてポスターを作る予定でしたが11月12日の判決時裁判所の前で歓喜された支持者の方々の画像が最も相応しいかと思いましたのでそんな構図になっております。

PDFはここからダウンロードください

早くから小沢さんの無罪を主張していた郷原信郎弁護士はマスコミの意図と違う意見を嫌われテレビ新聞でお見かけすることはほとんどありませんでした。
しかしTwitterやブログで書かれる文章は素人にもわかりやすく小沢さんが如何に無罪だったかがよくわかります。
それに加えてテレビ新聞であえて伝えない判決の重大な内容をお教え下さいます。
今回もマスコミの取材依頼等電話の1本もないというのですからこの国の報道姿勢がよくわかりますね。

陸山会事件の構図自体を否定した控訴審判決とマスコミ・指定弁護士・小沢氏の対応 | 郷原信郎が斬る
判決が陸山会事件の構図そのものを否定する内容であったことをテレビ新聞はあえて伝えません


来栖宥子★午後のアダージォでは小沢さんの無罪確定のニュースをまとめてくださっています。

無罪 確定 小沢一郎氏「本当に忍耐の毎日だった。(検察の捜査については)国民の裁きが下る」 - 来栖宥子★午後のアダージォ
検察の捜査については「何らかの特定の思惑を持った人たちには、国民の裁きが下る」この言葉は重いです。


いい国作ろう!「怒りのぶろぐ」ではいつも以上にお怒りです。
私も自民党の石破茂幹事長の文言は立法府の人間として逸脱していると言わざるを得ません。

法治国家を名乗る資格なし - いい国作ろう!「怒りのぶろぐ」
無罪確定の人物に対し「無罪は証明されたわけではない」という政治家たち、それを喜んで報じるマスコミ。世も末です。


風邪で熱が出てしんどくてもテレビでニュースを見ていましたがどの局も「無罪確定」は伝えるものの過去の極悪人や犯罪者扱いしたことの謝罪はいっさいありませんでした。
行政も政治も腐ったメディアも含めて小沢さんに世直ししていただけると嬉しいなぁ〜そんな気持ちでいます。

posted by みーけ at 04:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/302743699
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。