2012年03月12日

財務省文楽座 民主党増税心中

野田佳彦が実質総理になった民主党両議員総会の場で「もうノーサイドにしましょう」と呼びかけた時にこれで民主党は一致団結して国民の生活が第一に戻ると期待もしたんだがその後の組閣にてあっさり裏切られる。なんたって財務大臣に安住淳だもんね。神輿は軽いほうがいいなんてよく言われたものだが軽すぎるのにもほどがある。
内閣改造後には副大臣に岡田克也、防衛大臣に田中真紀子の旦那だもんなぁ。これじゃ万事が万事「事務方にお任せしてある」でオシマイじゃんか。

世界最悪とも言われる大惨事を引き起こした東京電力から誰ひとりとして逮捕される輩は皆無で誰ひとりも責任を取ることもしない。事故当時の社長清水正孝は退職金をガバッともらって顧問就任だと。開いた口が塞がらない。

BUNRAKU-zouzei-shinjyu.jpg

画像をクリックして出てきたページの画像を再度クリックすると大画像がご覧になれます

さて本題。
頭脳明晰の天才たちが国家公務員第一緒試験を経て官僚となり国家の運営に携わる。これは真っ当なこと。しかし国家公務員倫理法が謳うように『国民全体の奉仕者であり、国民の一部に対してのみの奉仕者ではない』を清く正しく美しく守ってもらわねばならない。

財務省は東京電力を潰すのに大反対。理由は税金から損害賠償費用を出さねばならないからだと?。違うでしょ、東電を潰せば財務省の大々的天下り機関である日本政策投資銀行が大損して傾くからでしょうに。
東電は総括原価方式の名のもとにサッカーチームの運営費もどこに渡したかわからない寄付金まで経費にして電気代に上乗せする。さらに賠償費までも電気代に上乗せすれば財務省は庶民から掠めとった税金を悩まずに使い放題できますからね。
消費税5%で約10兆円が財務省管轄となっているが消費税を10%に上げると約20兆円!政治家を洗脳して動かせばそのすべてが財務省の財務相による財務省のための政治ができるわけだ。

10年にひとりの逸材と言われる勝栄二郎は財務大臣だった野田佳彦を洗脳し総理となった今も裏で操っている。ドジョウの脳みそを洗脳できるのもまたすごい技能だがそれをすべて信じて庶民を狼狽させるドジョウもドジョウだ。

民主党に「マニフェストに立ち帰れ」とはもう言わない。早く総選挙しろ!野田は千葉の濁った水底で寝てろ!。
posted by みーけ at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

祈り。

あの日、東日本大震災から今日で1年が過ぎました。

いつものコラージュで何か作ろうとしたんですが、あの時の悔しさと悲しみと怒りが蘇り、そして自分の無力さに打ちのめされ、結局何も作ることができませんでした。

亡くなられた方々にお悔やみを申し上げますとともに、 被災された皆さまには心からお見舞い申し上げます。被災地の一刻も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

来年の3月11日には私たちの心の中に希望の光が灯っていますように。

311-1-Candle.jpg

黙祷。

posted by みーけ at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

民主党と嘘とビデオテープ

ネタ元の映画「セックスと嘘とビデオテープ」はカンヌ映画祭でパルムドールに輝いただけあっていやらしくないエロチシズムが香る品のある映画でした。
翻ってこの映画、「民主党と嘘とビデオテープ」はえげつなさ超満載です。(泣笑)

DPJ-Sex-Lies-and-Videotape.png

画像をクリックして出てきたページの画像を再度クリックすると大画像がご覧になれます


1000年に一度の大天災を逆手に取り能力もないのに政権延命をし続けた総理、菅直人。
「直ちに人体に影響はない」と言い放ち多くの国民を被曝させた枝野幸男。
「原発は構造上爆発しません」と言いながら後に水素爆発してもノウノウと1600万円もの給与をもらい続けさらに業界からは多額の献金も受けつつ原子力安全委員会委員長の任期を全うするMr.デタラメこと班目春樹。
尖閣諸島で公務執行妨害や外国人漁業規制法違反した中国漁船の船長に対し那覇地検は唐突に不起訴。その質問を記者から受け「地検が勝手にやったこと」と嘯いた仙谷由人。
「シロアリ退治しないで、今度は消費税引き上げるんですか? 」と衆議院選挙の時に辻立ちで言い放ったその口でこの大不況時に「税と社会保障の一体改革に命をかける」野田佳彦。

ビデオで嘘がバレる。ネット社会は為政者にとって恐ろしい社会ですね。バレても白を切る。うそぶく。言い換える。そんな事ばかりの2年半でした。
民主党は何やっているんですかね?もういい加減にして欲しいですわ。
2009年(平成21年)9月16日から始まった民主党政権ですがわずか900日でこんな惨状になるとは夢々思いませんでした。

しかし、それで見えてきたことがあります。
既存の政党を取替てもダメだったわけですから今度は新しい政党や新しい政治家に託してみようと思っています。
これはこれで危険ですけど仕方ありません。
未来永劫、民主党には二度と投票しませんからね!
posted by みーけ at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。